たんとクラウド
たんとのお試し    無料お試しお申込み

            在庫管理システムはあるけれど・・・こんなことで困っていませんか

                    ・  基幹システムなので、操作する端末が限られている・・・せめて在庫照会は全てのPCで見たい

                    ・  棚番を見ても、場所がピンと来ない社員がいる・・・棚番と地図が連携したらいいのに

                    ・  新人が倉庫の中で迷子になる。慣れたころに退職、また新人が・・・地図で毎回指示できればいいのに

                    ・  品物を、どこに置いたらいいかわからない・・・空いている場所がパッと分かればいいのに

                    ・  少々使いにくくても、基幹システムを買い替えるなんて・・・ムリ



『たんと』基幹システムにプラス~空から眺めるように見える化~在庫表示ツール

『たんと』は、御社の既存システムの在庫データを

倉庫の「レイアウト画面」と連携させ

「空から眺めるように」表示します



たんとでロケーションで確認


「レイアウトと棚番」 「棚番と品番」 「品番と在庫数」を、1つの画面にしました

「たんと」が新聞に掲載されました。記事はこちら





『たんと』は、現在使用中の在庫情報(基幹システム等)にくっつけるだけ


品番、棚番の二重入力・・・不要です

今あるデータをそのまま「見える化」します

WEBブラウザで開くので、たくさんの社員が同時に開いてもOKです

イントラネット内のみで安全に運用することも可能です

また、インターネットで公開することも可能です


たんとで在庫表示を簡単に





「たんと」のPC画面~上空から眺めるように 見える化~


在庫検索の画面やエクセルを見るだけで、倉庫の空きが判ったら一人前!

ですが・・・

「たんと」があれば、一目で「ベテラン」のように現場の状況把握ができます

それが、~空から眺めるように見えるか化~「たんと」です


在庫見える化システムの新しいクラウド画面




品物を検索すると・・・倉庫(工場)のどこにあるか、棚のどの段にあるかが、わかります

たんとが見える化在庫管理システムの概要



大ロットの荷を扱う輸入業者様が喜ぶ・・・「床あふれた商品」も登録管理できる「究極のフリーロケーション」


食品関係のお客様にて導入の決め手となった・・・「使用期限」検索機能や現場現認のハンディターミナル連携


自社開発だからできる自由なオプション開発も、高評価を頂いております


たんとの価格

在庫管理システムたんとの価格




在庫管理ができていますか?

どこに・何が・どれだけ、把握できているはずなのに…
欲しい時に見つからず、気が付けばデッドストックの山…なんてことになってはいませんか?
せっかく在庫管理システムを入れても、現状が見えなければ「管理してる」とは言い切れません。


ジャストインタイムの在庫管理


欲しいものをすぐに見つけ出したい!
デッドストックになる前に、在庫を使いきってしまいたい!
タイミングよく、無駄のない発注がしたい!
複数のシステムで重複する、マスタ登録の手間を減らしたい!
見える化でジャストインタイムの在庫管理を実現するパッケージが『たんと』です


たんと・バーコードで所在管理


事務所にいても見える在庫管理。

事務所にいながら倉庫の状況が見える
最短のコースで効率的なピッキング(払い出し)ができる

倉庫の「見える化」で、新人でも棚の場所をすぐに発見!
普通の在庫管理では、棚番・コード・個数といった、数字での把握しかできません
棚の場所を視覚で把握し、数が見える在庫管理が『たんと』です


滞留在庫をなくす・品質管理もOK!


タントで倉庫内ピッキング  一 目で経路がわかる

レイアウト図で管理する在庫システムだから、倉庫内をどう回れば効率的かが一目瞭然です。
見える化システムだからこそ実現する、『たんと』の一筆書きピッキングです。


  マウスと直感でレイアウト図を描く

自社倉庫の最新のレイアウト図が作成でき、印刷も可能。
同じ商品をまとめて近くに置きやすくなります。
ベテランの倉庫担当者でなくても、どこに何があるのかが一目でわかり、作業効率の向上を図れます。


倉庫図をたんとで書く

在庫管理の見える化システム   入庫を記録しているから先出ができる

伝票番号などで入出庫の履歴を追跡でき、古いものを探して、先入れ先出しをサポートします。
同一品番の商品在庫を、賞味期限や入荷日付、色・柄・サイズ等の属性ごとに管理できます。


基幹システムから在庫管理  空きがどれだけあるかが色で分かる

棚・パレット・ケースにどれだけ荷物が置いてあるか、容積率が色別表示されます。
空きスペースを事前に把握できます。


たんと在庫管理基幹システム連携  既存の基幹システムと連携して入出庫・在庫を連動

今お使いの基幹システムとの連携がCSVでの取り込み・書き出しにより可能です。
情報化投資をムダにしません。追加投資も必要最小限に抑えることができます。


在庫管理バーコードとたんと  ハディターミナルを使って現場で入出庫管理(追加開発)

ハンディターミナルを使うことで、入出庫・棚卸を現場で行い 即時反映させることができます。



  滞留在庫を見つけて無駄なスペースを空ける(オプション=条件付き時間検索機能)

一定期間以上滞留している在庫を簡単に検索できます。
滞留在庫を減らすことでデッドスペースの有効活用が図れます。


オプション

・ナビ オプション

 かけがえのない1品を管理します。

 自動車販売会社、オークション主催会社、総務の資産管理等

 「特定の物」がどこにあるかを見える化したい方に


・賞味期限オーバー オプション

 入荷から ?日以上経過したら、個々の賞味期限日を超えたら 

 赤色表示で注意を喚起します


・バーコードで管理

・RFIDで管理(パレットにICタグ、フォークリフトに受信機をつけると、運ぶと同時に在庫管理ができます)

・ハンディターミナル(大人気!現場現認の第一歩)

・EDI連携(たんと、基幹システム、EDIまとめて調整いたします。お任せ下さい)

・タブレット、現場で検索(検索しながらピッキング)

・携帯プリンター、現場でシート印刷(現場でカンバン印刷貼付)

・CSV認証対応 ・集荷(入庫予定)システム連携(製薬会社で活躍中です)

・既存システム連携

        その他追加開発承ります 自社開発商品ですので自由なカスタマイズができます


・オンプレサーバー オプション

 セキュリティーポリシー上クラウドは使わないお客様向にも対応いたします


在庫管理から場所の管理・倉庫管理へ 『たんと』

棚番は分かっているのに、その棚番が倉庫内のどの場所なのかが分からないなんてことはありませんか? 在庫の種類が増えた時やロット管理をする際に、現物を見ないとわからないなんてことはありませんか? 同一型の商品でも色・柄・サイズなどの属性別に在庫管理をしたい場合には、属性別に商品コードを割り振る必要があると思っていませんか?


たんと倉庫イメージ


アール&ディの考える 倉庫管理/在庫管理/物流管理

 『倉庫管理』システムとは、保管・管理される在庫品に対して、現在の在庫数をはじめ常に変動する出庫数量を満足するように入庫数量を確保 していく仕組みです。
 在庫を抱えることはコスト要因になるため、在庫管理ではできるだけ在庫を少なく抑えることが目標になります。
 しかし在庫が不足するとサービスレベルが下がる可能性がある為、在庫を持つことに伴う在庫コストとサービスレベルをうまくバランスさせる必要があります。


 『在庫管理』システムとは、倉庫内の在庫品を入庫作業・出庫作業を簡単に正確に行えるようにサポートする仕組みです。
 在庫数を管理するだけでなく倉庫内の何処にどれだけ在庫されているか、いつ商品が届き何処に保管するか、どこから商品を取り出すか払い出す かをサポートする仕組みです。
 現実の保管形態で、在庫管理が視覚的に行えます。 また、ピッキング作業に強力な威力を発揮します。

お問い合わせ 物流倉庫業務効率化のご相談はこちらへ


ピッキング業務の拡大に人材の採用と育成が間に合わない。繁忙期だけ人を増やしたい。

そんなときは、経験不足をハンディターミナルでカバーする

物流倉庫業務をロケーション管理で改善するシステム『たんと』をお試し下さい。


在庫管理システム導入

たんとの要件定義

たんとの開発導入
  たんとできました





ただいま、たんと無料体験実施中!!

下記の連絡先に、「無料体験希望」の旨ご連絡ください

折返しデモ用URLと操作方法をご連絡いたします

体験版の操作は本番と同じです

作図して保存して、在庫データをアップして、品物を検索して体験してください