基幹システム連携開発

サービス提供内容

弊社では、これまで培った実績と経験、ノウハウを基に、お客様の環境に合わせたシステムの企画から、設計、構築、運用に至るまでトータルにサポート致します。
今各企業が導入している最新のシステム。成功事例や安定したシステム運用に適したソリューション。
スクラッチによる開発にも対応致します。

 

基幹システムの現状

新しいシステムが導入されたものの、基幹システムと連携していないので、データを一旦メディアに移して、別の部門で利用したり、最悪の場合、再度入力し直したり 人手でなんとか処理をしている状態は企業にとって決して好ましいものではありません。 企業の中ではシステム連携が進まなくても人手で何とかなる。というより、何とかしている状況なのではないでしょうか。

しかし、企業間での取り引きや協業を行おうとすれば、どうしてもシステム的に協力しあう必要が生じます。BtoC、BtoB向けのeビジネスが典型的な例です。

 

連携システムイメージ図

基幹システム連携イメージ

システム開発の進歩は飛躍的

WEBへのシステム連携や、クラウドでの基幹業務システム運用など、データの運用やインターフェイスの変化は大きく変わっています。
何でもかんでも新しいものを取り入れてやればいいと言うものではないですが、少なくとも関連する情報には聞き耳を立てておきたいものです。
マンパワーのみに頼ったシステムから、誰もが短時間に処理できるシステムに変化しなければ、競争力は保たれません。
弊社の得意先においても、業務改善のためのシステム導入を検討されていて、それならこんな事ができますよ、と基幹システムとの連携提案する事で、基幹システムのあり方(クラウド化など)から提案し直すと言った例も現実にはあります。

導入プロセス

弊社では、これまで培った実績と経験、ノウハウを基に、お客様の環境に合わせたシステムの企画から、設計、構築、運用に至るまでトータルにサポート致します。

連携システム導入のプロセス