テレワークシステムの構築承ります

テレワーク環境構築

テレワークの環境構築は難しいと感じておられませんか? 弊社では、お客様のご予算に合わせたテレワーク環境構築をご提案させていただきます。
WEB会議システムはこちら
テレワーク入門編
【社内環境構築例】
FAXの送受信や会社のパソコンでしか対応できない業務でも、テレワークへの移行が可能です。
FAXの送受信や会社のパソコンでしか対応できない業務でも、テレワークへの移行が可能

【上記構築例の概算導入費用】 ノートパソコン(10~20万円)+リモート接続用ソフト(1~6万円)+設定費(3~5万円)=合計14~31万円 (データ共有用NAS:10~20万円+設定費5万円)

上記は環境構築の一例です。ご要望により、様々なご提案が可能です。

テレワーク環境の構築例
①社外の端末から社内ネットワークへの接続ルートを確立することにより、社外からでも社内と同じ環境で業務を行うことが可能になります。
社外からでも社内と同じ環境で業務を行うことが可能

 
②社内環境をクラウド化することにより、社外からでも業務を行うことが可能になります。
社内環境をクラウド化

【今年度の助成金·補助金の一例】
テレワーク導入にあたり、助成金·補助金の活用も可能です。
詳細についてはご相談下さい。

新型コロナウイルス感染症対策のための
時間外労働等改善助成金(テレワークコース)

申請期間:2020年3月9日~2020年5月29日(予定)
(支給対象となる取組)
○テレワーク用通信機器の導入·運用(※シンクライアント端末のみ)
○就業規則·労使協定等の作成·変更 
○労務管理担当者や労働者に対する研修、周知·啓発  
○外部専門家(社会保険労務士など)によるコンサルティング  
補助率:1/2(1企業当たりの上限額:100万円)

令和2年度 働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)
申請期間:2020年4月1日~2020年12月1日(予定)
(支給対象となる取組)
○テレワーク用通信機器の導入·運用(※シンクライアント端末のみ) 
○保守サポートの導入 ○クラウドサービスの導入
○就業規則·労使協定等の作成·変更
○労務管理担当者や労働者に対する研修、周知·啓発  
○外部専門家(社会保険労務士など)によるコンサルティング  
成果目標の達成の場合:補助率 3/4 
1人当たりの上限額 20万円 
1企業当たりの上限額 150万円


IT導入補助金2020
申請期間:2020年6月中旬開始<予定>~2020年12月末<予定>  
補助対象経費:ソフトウエア費、導入関連費、ハードウェアレンタル費等
(補助金の上限額・下限額・補助率)  
A類型:30万~150万円未満  
B類型:150万~450万円  
補助率:1/2以下
C類型:30万~450万円
補助率:2/3以内

テレワーク環境構築のご相談はこちらへ
テレワーク環境構築のご相談承ります。
在宅勤務やモバイルワークへの対応として、アール&ディは技術的な対応、導入までの障壁を一つ一つ取り除いてまいります。是非一度ご相談ください。

R&Dの個人情報の取り扱い(個人情報保護方針)はこちら
R&Dへのお問い合わせは、個人情報の取り扱い(個人情報保護方針)にご同意頂いた上で、下記まで
株式会社アール&ディ
Tel:06-6539-0009
Fax:06-6539-6000
営業時間 平日 9:30~18:00 
(定休日 土日祝)
メール:info@k-rd.jp
郵送:550-0013 
大阪市西区新町1丁目8番1号 行成ビル10階
問い合わせフォームはこちらから

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

Tel 06-6539-0009
営業時間 平日 9:00~18:00
(定休日 土日祝)

お問い合わせ

システムコンサルティング

○物流業務改善

○クラウド活用提案

○EDIソリューション

リテール事業

○御社のPC係になります

  • パソコンレスキュー隊「緊急PCヘルパー」

○御社の電話係になります

○リモートワーク

○HP制作、教室

  • ホームページ開発・運用・アドバイス・活性化・SEO支援・ECサイト構築支援
  • 社内で改造!HP改造教室付きホームページ作成 10万円~

○再生トナーお届け
○サーバー・複合機・ルーターなどの販売

関連事業
リンク
  • スノーピークビジネスソリューションズ
  • ターン・アンド・フロンティア
  • ベル・データ